頭皮に負担

男性用と女性用の育毛剤の成分の違い

同じ育毛剤でも、男性用と女性用ではその成分に違いがあります。
育毛成分に加えて、男性用は脱毛の原因となる男性ホルモンを抑える成分が加えられており、女性用の育毛剤は頭皮ケアにより力を入れた成分の配合になっています。
これは一体、どういうことでしょうか?

それは脱毛の原因が、男女では全く違うからです。
男性の場合は女性に比べ、頭皮の脂質が女性に比べて多めです。
さらには男性ホルモンが脱毛の大きな原因になっており、これをしっかり抑える必要があります。

男性用育毛剤にはこうした関係上、頭皮の脂質をしっかり取り除き、かつ男性ホルモンを抑える成分が配合されています。
これに対して女性用の育毛剤は、頭皮ケアと毛髪の健全化をメインとした配合になっています。
ですから、例えば男性が女性用の育毛剤を使った場合は。

効果が十分に発揮されない可能性があります。
反対に女性が男性の育毛剤を使った場合はもっと深刻です。
必要な頭皮の脂質までなくなってしまったり、毛髪の質が悪くなってしまったりと余計に悪くなってしまいかねません。
普通に育毛剤を購入するのでも、口コミや専門家に確認してから購入した方がいいくらいですから。
素直に性別に合った育毛剤を使うようにしましょう。

このページの先頭へ