頭皮に負担

頭皮に負担をかけない育毛剤

育毛剤の効果といえば、多くの人は毛髪を丈夫にしたりとか。
あるいは、脱毛や禿げを予防、治療したりするイメージが強いと思います。
もちろん髪の毛に栄養を与えて丈夫にするのですから、ある程度の白髪や枝毛の改善効果も期待出来るでしょう。

しかしながら、育毛剤の効果はそれだけではありません。
文字通り、根本的な効果があるという事です。
この場合の根本的な効果といえば、まさに毛根のことを意味します。

毛根に存在する毛母細胞のサイクルを正常化し、血行を良くして毛髪のすみずみまで栄養を行き渡らせるようにします。
そのような効果を持つ育毛剤は、頭皮を傷めるようなことになってはいけないのです。
むしろ、毛髪の促進という効果を謳っている限りは最低でも、頭皮に優しいものではないといけないということです。

特に医薬品に指定されている育毛剤に関しては、日本の厳格な薬事法に全て合格している以上、頭皮を痛めるような育毛剤はないといっていいでしょう(※体質により、場合によっては合わない場合もあるかもしれませんが)。
もしも不安なのであれば、お医者さんや専門家に聞くところから始めてみるといいですね。
アレルギー体質の人の場合ならば、特に地肌に優しい育毛剤はどのような育毛剤がいいのか等のアドバイスをもらうようにして下さい。

このページの先頭へ